島根の郷土出版 ハーベスト出版
旧石器が語る「砂原遺跡」─遥かなる人類の足跡をもとめて─/松藤和人・成瀬敏郎(著)
▲トップページ▲会社案内▲お買い物方法▲送料について▲通販法に基づく表示▲お問い合わせ

書籍情報
旧石器が語る「砂原遺跡」

立ち読み〈電子ブック〉
PC
iOS
Android
出雲市多伎町の「砂原遺跡」は2009年に発見され、大きな話題をよんだ。
話題の中心は当時「日本最古」となる旧石器の発見である。
「砂原遺跡」発見の経緯から、発表後の各界の反応までを網羅した一冊。

▼内容
  • 第1章 砂原遺跡発見までの道のり
  • 第2章 砂原遺跡との出会い
  • 第3章 出雲の前期旧石器研究をめぐって
  • 第4章 砂原遺跡の発掘調査
  • 第5章 砂原遺跡の旧石器と年代
  • 第6章 発掘成果の公表
  • 第7章 板津旧石器の発見
  • 第8章 掛合と鳥ヶ崎の旧石器
  • 第9章 砂原・板津遺跡発見の意義

商品番号:L06
山陰文化ライブラリー6
旧石器が語る「砂原遺跡」
─遥かなる人類の足跡をもとめて─
松藤和人
成瀬敏郎 著

本体価格:1,200円+税
  • 並製本200ページ
  • サイズ/B6判


▲トップページ▲会社案内▲お買い物方法▲送料について▲通販法に基づく表示▲お問い合わせ
ハーベスト出版
ハーベスト出版
〒690-0133 島根県松江市東長江町902-59 TEL0852-36-9059 FAX0852-36-5889