島根の郷土出版 ハーベスト出版
安龍福の供述と竹島問題/下條正男(著)
▲トップページ▲会社案内▲お買い物方法▲送料について▲通販法に基づく表示▲お問い合わせ

書籍情報
安龍福の供述と竹島問題

竹島の真実をやさしく解説


島根県隠岐の島の北西約160Kmに浮かぶ絶海の孤島・竹島。
日本と韓国はその領有権を巡り、さまざま主張を繰り返し、両国の関係に影響を及ぼしています。
この竹島問題の一因に竹島を巡る両国の歴史認識の違いがあります。
本書では、その端緒ともいえる江戸時代の安龍福という人物の供述を検証することで、本当の歴史認識を考えます。
簡単な文章でわかりやすく書かれた、竹島問題を理解するための入門編として最適なブックレット。
  • 主な内容
    • 江戸時代の欝陵島渡海
    • 欝陵島渡海と朝鮮漁民との遭遇
    • 対馬藩と送還後の安龍福の証言
    • 安龍福の密航事件
    • 安龍福の証言
    • 考えてみよう竹島問題

商品番号:052
知っておくべき竹島の真実
『安龍福の供述と竹島問題』
下條正男[拓殖大学教授](著)

¥500円+税
  • 並製本32ページ
  • サイズ/A5判

▲トップページ▲会社案内▲お買い物方法▲送料について▲通販法に基づく表示▲お問い合わせ
ハーベスト出版
ハーベスト出版
〒690-0133 島根県松江市東長江町902-59 TEL0852-36-9059 FAX0852-36-5889